普通科特進コース Ⅰ・Ⅱ

「特進コース」で「志望大学合格」を手に入れよう!

本当の学力を独自のカリキュラムで身につける!受験に必要な力をオリジナル教材で伸ばす!文武両道を実践しながら千葉黎明高校「特進コース」で国公立・難関私大の合格を手に入れよう!

特色

学習指導

特進コースでは毎日の授業を大切にし、基礎レベルから応用レベルまでしっかりと受験勉強をサポートします。オリジナル教材を活用したり、小テストを行うことで学習内容の定着を目指します。

進学指導

高校生活から受験の悩みまで、担任と特進コース担当教員で徹底サポート。黎明ならではの受験・キャリアサポートを実践していきます。また、面談を通じて一人ひとりのニーズにも丁寧に応えていきます。

進学実績

受験教育と情操教育の融合を目指し、きめ細かい指導を実践。国公立・難関私立大学にも多くの先輩が現役で合格しています。

カリキュラム

特進コースのここをCHECK

1.学習活動

学習活動1、個別対応を可能にするために、習熟度別コース「特進Ⅰ」・「特進Ⅱ」を編成。授業も7~8時限目まで配置し、数多くの受験対策講座を開講。
2、受験対策として生徒が自由に参加できる進学補習講座を開講しています。
3、多くのICT機器を活用し、アクティブラーニングを実践していきます。

2.模擬試験

年間を通じて進研模試(ベネッセ)を3〜5回実施します。中間考査や期末考査だけでなく、外部の模試を受験し続けることで、全国レベルでの自分の成績状況がわかるようになります。その他の模擬試験として、駿台予備校・河合塾・東進ハイスクールの外部会場受験も推進しています。(学校で申し込みが可能です。)

3.学習室・特進室

本校ではその日のうちに復習や宿題を仕上げてしまうための“自学自習”の場として自習ができるスペースを用意しています。また、特進コースでの授業を受け持つ先生方がいる「教務・特進室」で、質問や相談にいつでも対応できる環境です。

4.各講習会・夏期合宿

各講習会・夏期合宿質・量ともに充実した受験指導を行うことを目的に、講習会や夏期合宿を実施。現役での難関大学合格を目指し、集中して学習できる時間を確保し、有効に活用していきます。

5.進学サポート

(1)近年、大学の入試形態は非常に複雑化しています。自らにあった入試形態や入試科目を選択するために、よりタイムリーで効果的な進学情報を提供します。
(2)年間3~5回程度の個別面談に加え、受験科目の弱点克服法や学習方法の再点検などを個別にサポートしています。

6.キャリアサポート

キャリア教育(高大連携・産学連携)【高大連携】大学説明会ではわからない学生の生の声や研究活動についての話が聞けるチャンスです。12年目を迎える法政大学キャリアデザイン学部(Signal)との高大連携は、法政大学市ヶ谷キャンパスに直接足を運んで大学生と交流会を開催したり、大学生が本学に来校して大学での研究活動について紹介してくれたりと盛りだくさんの内容です。また、一昨年から始まった天野校長代理が講師を務める千葉大学全学教育センターとの高大連携では、天野校長代理の授業(キャリア入門1,2)の一部を聴講、大学生とも交流しています。さらに、NPO法人カタリバによる授業を一昨年から導入。生徒一人ひとりの学校生活や受験をサポートしています。
【産学連携】NPO団体OCP研究会の方々との産学連携は2012年から始まりました。キャリアカウンセラーの資格を持つ民間企業の方々による授業は、「はたらくこと」について身近に感じる良い機会になります。高校生のうちから社会に出てはたらくということを具体的に考え、意識を高めておくことはとても重要です。

7.特進コース担当の先生による学習状況や高校生活のチェック

特進コースには、コース全体をサポートする担当の先生方がいます。専門性の高い各教科の先生がいつでも質問に答えてくれます。また、充実した高校生活に向け、個人面談やHR活動などを通して学習の状況や高校生活を総点検する機会を大切にしています。

★ソフトバンクとベネッセの合弁会社による学習支援クラウドサービス「Classi」を導入!

特進コースでは2016年度より、ソフトバンクとベネッセの合弁会社が提供する学習支援クラウドサービス「Classi(クラッシー)」を導入しています。「Classi」には、生徒情報の管理・共有化ができる「生徒カルテ」という便利な機能があります。生徒個人の学習状況やテストの成績などを教師同士で共有して指導に生かしたり、保護者の方が自宅のパソコンやスマホ、タブレットなどから確認できるようになり、教師・生徒・保護者の連携強化を支援しています。

Challenge and overcome the barrier.
  • 林 晃生さん
    林 晃生さん
    八街中出身/剣道部
    教師になるという目標に向け、志望大学への合格を目指して、進学実績のある黎明高校特進コースを選びました。建学の精神である「文武両道」が達成できるよう、剣道部の先生や担任の先生が手厚くサポートしてくれて、日々努力を惜しまずに生活しています。
  • 鈴木 奏子さん
    鈴木 奏子さん
    横芝中出身
    医療系の仕事に就くという夢の実現に向けて、勉強を頑張っています。黎明高校では、分からないことは何でも先生方に聞けるような環境が整っているので、効率よく勉強できます。
  • 前川 大貴さん
    前川 大貴さん
    四街道北中出身
    勉強に集中できる環境が整っていたので本校を志望しました。部活動と勉強の両立は大変ですが、時間の使い方次第で勉強にも部活動にも打ち込む事が出来ます。忙しい日々を通じて人として成長しながら、めいっぱい学校生活を謳歌したいと思います。
  • 小原 悠水南さん
    小原 悠水南さん
    八街中出身/女子バスケットボール部
    私は、中学校の先生になるという夢を実現するために普通科特進コースに進学しました。黎明高校は学問にも部活動にも力を入れており、文武両道がしっかりと出来る高校だと思います。仲間と楽しく充実した生活を送りたいです。
  • 鈴木 愛菜さん
    鈴木 愛菜さん
    八街南中出身/演劇愛好会
    様々な高校に見学に行きましたが、充実した設備や進学サポートの手厚さに魅力を感じて黎明高校を志望しました。勉強や学校生活、行事に真面目に取り組み、医療関係の仕事に就くという夢を追いかけながら充実した日々を送りたいと思います。
  • 権守 陽文さん
    権守 陽文さん
    四街道旭中出身
    難関大学への進学率が高く、先生と生徒の距離が近いので、勉強に集中できると思い、黎明高校を選びました。将来はプログラマーになるという夢を叶えるため、8限目まである授業を大切にして、志望する大学に入れるよう日々努力しています。
  • 髙𣘺 利緒さん
    髙𣘺 利緒さん
    成東東中出身
    学校説明会で先生方の熱意を感じ、黎明高校を志望しました。今でもその印象は変わっていません。先生方との距離が近く、また、友人と助け合うという雰囲気ができているため勉強しやすいです。級友たちと切磋琢磨しながら頑張っていけたらと思います。
  • 桜庭 隆さん
    桜庭 隆さん
    富里中出身/サッカー部
    一級建築士になるという夢の実現に向け、難関大学への進学率がとても高い黎明高校の特進コースを選びました。現在は志望大学への合格を目指し、8限目まである授業の一つ一つに力を入れ、部活動との両立を図りながら頑張っています。