校長からのメッセージ

新校長メッセージ

千葉黎明高等学校 校長 廣瀬  正臣

令和の時代を駆け抜けよう! ~自分探しの旅をとおして~

本校は、2023年に創立100周年を迎える伝統校です。「地域から全国へ、北総から世界へ」を合言葉に日々進歩しております。

今年度から2期制の中で、建学の精神である「文武両道」、「師弟同行」の実践を通じ高い精神性を確立させ、自分で考え、責任を持って行動ができ、人生を切り拓いていく“生きる力”を内生する生徒の育成を目指しています。

3年間を通しての進路指導は、1年「探す」2年「決める」3年「頑張る・確保する」を軸とした行事等があり、多くの人と触れ合うことで、コミュニケーション能力を身に付ける場としています。次に「黎明ラーニングメソッド」の紹介をいたします。授業は「45分・90分」を展開し、放課後は特別講座を自由に受講でき、特に水・金曜日は部活動の拡充が図られています。第1・3土曜日は、学校行事等に当てています。これらは、生徒に「思考力・判断力・表現力」=「生きる力」や「主体性・多様性・協働性」などの「真の学力」の育成・評価に取り組む教育メソッドの確立・実践です。

最後に防災・防疫対策の強化として、「備」、「護」、「望」をキーワードとして自然災害や新型コロナウイルスをはじめとする世界的感染症から生徒を守ります。広大なキャンパスで教職員と一緒になって自分探しをしてみましょう。